n-cast+

受験生へのメッセージ

N-Caster:特集

2011
01/31

2011年度入試 応援メッセージ!!?ドイツ学科?

受験シーズンですね!
まだまだ続きますよー!!
入試応援メッセージ★

今回はドイツ学科の先輩からのメッセージです。
続きからどうぞ!

 

(1)ペンネーム
        りくてぃ

(2)所属する学部学科・学年
    外国語学部ドイツ学科二年

(3)何を専門に勉強しているか
ドイツ人教師によるドイツ語でのコミュニケーション
日本人教師による文法の講義を中心に学び、
それを応用してドイツ文学や政治、歴史を学びます。


(4)入試直前のストレス対策を教えてください。
思いっきり遊んだ後、ゆったりお風呂に入ってぐっすり眠るとすごく気持ちが落ち着きます。
毎日勉強漬けの日々を過ごすのではなく、
窮屈な勉強部屋から出て外でいっぱい遊ぶこと
が、
次に勉強するときのやる気にも繋がると思います

(5)直前期にすべきおすすめの勉強方法を教えてください。
直前期はとにかく英語のリスニングをやることをおすすめします。
たとえ一週間でも毎日聞くことで、リスニングの聞き取りやすさがだいぶ変わると思います。
あとは暗記科目の見直しも重要になってくると思います。
どうしても覚えられなかった部分などを改めて見直してみるのはいかがでしょうか。

(6)当日緊張しないための工夫または、当日気をつけるべきことを教えてください。
当日緊張しないためには、前もって当日の準備をしておくことが重要だと思います。
なので前日には休息日をとり、持っていくものなどをしっかり確認し、
早めにゆっくりお風呂に入り、ほどほどにご飯を食べ、早めに寝ることが大事だと思います。
そうすれば、テスト用紙が手元に来ても、何の不安もなく受験できると思います。

 (7)自分の学科を志望している受験生へのメッセージ
ドイツ学科は全学年を通してとても仲のいい学科です。
先輩から後輩まで分け隔てなく仲良くしています。
そして、ドイツ語を教える教授陣も充実しており、
中でもコミュニケーションの授業ではドイツ人の先生方が直接ドイツ語で講義をするため、
ドイツ語を本格的に学ぶことが出来ます。
そんな充実した、楽しいドイツ学科に入れば、
楽しい学生生活を送れること間違いなし
なので、ぜひぜひ、受験してみてください。
ドイツ学科を代表してお待ちしております。

(8)全受験生へのメッセージ
受験とは長く辛い期間ではありますが、その先には華やかな学生生活が待っています。
一時の辛い気持ちも先の喜びに比べたら一瞬で終わってしまいます。
かと言って何もしなければ華やかなものは当然のごとく待っていません。

ですから、今は一生懸命勉強をして、充実した大学生活を送れるよう頑張ってください。
南山大学でみなさんをお待ちしております。
 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2011年01月 >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆