n-cast+

受験生へのメッセージ

N-Caster:特集

2011
01/24

2011年度入試 応援メッセージ!!?経済学部?

まだまだ続きます!
入試応援メッセージ★

今回は…経済学部の先輩からのメッセージです!!
続きからどうぞ☆

 

(1)ペンネーム

     まーにゃん


(2)所属する学部学科・学年

   経済学部経済学科4年


(3)何を専門に勉強しているか

環境経済学。
一見相反する「環境」と「経済発展」。
しかしその間には複雑な関係があるのです。
経済が発展するにつれて環境も汚染されると思いがちですが、
環境技術が発達している国は二酸化炭素排出量が少ない(つまり環境汚染が少ない)のです。
おもしろいでしょ?
このように、私は「環境」と「経済」について勉強しています。


(4)入試直前のストレス対策を教えてください。

友達と話す!!
勉強のこと、家のこと、漠然とした将来への不安etc 
私も高校の友達といろんなことを話しました。
つらいことを共に経験してきたからこそ、
高校時代の友達とのネットワークは今でも生きています。


(5)直前期にすべきおすすめの勉強方法を教えてください。

入試直前はなにかと慌ただしく、勉強に集中できません。
なので私は数学などの頭を使う勉強ではなく、
社会や英単語など暗記モノの勉強を中心にしていました。


(6)当日緊張しないための工夫または、当日気をつけるべきことを教えてください。

体調管理!これにつきます。
あとは行き方などを事前にしっかり確認しておくこと!


(7)自分の学科を志望している受験生へのメッセージ

将来の経済学部生へ
みんなは今、「経済学」がどんな学問か知っているかな?
私が受験生だったころは、全然わかっていなくて、
ただ「お金のことを扱う学問」と思っていました。
(本当にテキトーで行き当たりばったりな性格w)

全然知らずに入った経済学部でしたが、
1年生のときのゼミ(少人数制の授業)で扱ったミクロ経済学が面白く、
すぐにのめりこんで勉強していた
のを今でも覚えています。

今思えば、あのゼミに入り、先生に出会ったからこそ、
経済学を好きになり、アメリカ留学を志し、日本経済に興味を持ち、
さらに将来の夢や目標を得ることができました。


(8)全受験生へのメッセージ

受験生のみんなは今、自分の将来に対して不安を抱えているかもしれません。
どの道に進んでいいかわからず、焦っているかもしれません。
私も、そんな高校生の1人でした。
 
でも南山大学に入り、様々な友人や先輩、先生方と知り合いました。
心から尊敬できる人々です。
「自分も将来こうなりたい」と思える人々です。

またアメリカ留学のチャンスをいただき、そこで将来の夢や目標を得ることができました。

南山大学には無限のチャンスが広がっています。
自分がやりたいと思ったことは、何でもできる大学だと思います。
みなさんも南山大学で刺激を受け、自分の「夢」を探しませんか??
 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2011年01月 >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆