n-cast+

受験生へのメッセージ

N-Caster:名古屋

2011
01/14

2011年度入試 応援メッセージ!?外国語学部フランス学科?

まだまだ続きます!
入試応援メッセージ!

明日からいよいよセンター試験がはじまりますね!
みなさんの日ごろの努力が実ることを祈っています★

さて、今回は外国語学部フランス学科の先輩からの応援メッセージです。
続きからどうぞ!

(1)ペンネーム
 かおり

(2)所属する学部学科・学年
 外国語学部フランス学科4年

(3)何を専門に勉強しているか
 フランス語と、フランスに関わる様々なことを勉強しています。
また、政治学のゼミに所属し、EUの言語教育政策について研究しています。


2.ご自分は入試直前の不安な時期をどのように過ごされていましたか。
また、その経験を踏まえて、こうしたほうがいいなどアドバイスをください。


(1)入試直前のストレス対策を教えてください。

 チョコレート等甘いものを食べたり、
温かいココアを飲んだりしてリラックスしていました。
ゆっくり湯船に浸かるのも気分が落ち着くと思います。
 私は、たまには勉強を忘れ、
友人と楽しく会話して笑うことでストレス発散していました。


(2)直前期にすべきおすすめの勉強方法を教えてください。
 直前期には暗記モノを勉強するといと思います。
私は、受験科目で日本史を選択していたので、
何回も問題集を繰り返し演習していました。
 新しいことをやるより、今までやったことを復習して
確認していく方が自信にも繋がると思います。
 あとは、大学ごとの問題の癖に慣れるためにも、
過去問演習をしっかりしてください。

 

(3)当日緊張しないための工夫または、当日気をつけるべきことを教えてください。
■緊張しないための工夫
前日までにしっかり持ち物等の準備を済ませておくこと。
あとは、いつも通り過ごすことで少しは緊張がほぐれるのではないかと思います。
 入試当日は、私もとても緊張しました。
今までがんばったから大丈夫!
と自分に言い聞かせて気分を落ち着けていました。

■当日気をつけるべきこと
 試験会場が寒かったり暑かったりするといけないので、
自分で温度調節できるような服装を心がけてください。
私は、高校の制服で行き、
いつも使っていたひざかけで防寒対策をしていました。
 

3.その他受験生にむけてメッセージを。

(1)自分の学科を志望している受験生へのメッセージ
 南山のフランス学科は、学生同士の仲も、
先生と学生の仲もとても良くて、アットホームで楽しい学科です。
もちろん、フランス語を勉強するためのカリキュラムもしっかり整っているので、
よく学び、よく遊ぶ充実した大学生活が送ることができます。
 きっとフランス学科に入ったら、フランス語とフランスが大好きになって、
今まで知らなかった新しい世界が広がると思います!
 フランス学科で素敵な日々を過ごすことを楽しみにしつつ、
受験勉強がんばってください♪


(2)全受験生へのメッセージ
 受験間近になると、不安になったり、あせったりすることもあるとは思いますが、
今まで受験勉強を頑張ってきたみなさんならきっと大丈夫です☆
 自信をもって、今できることに全力を尽くしてください!
 今、頑張れば楽しい大学生活が待ってますよー♪
 入試当日に、自分のもつ力を遺憾なく発揮できるように、
体調にはくれぐれも気を付けてくださいね。
 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2011年01月 >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆