n-cast+

日々のあれこれ

N-Caster:名古屋

2010
12/20

座談会企画★受験時代の勉強法編!!

こんにちは^^Nキャスターのうにゅです
受験時代を振り返る座談会シリーズ、今回のテーマは・・・

ずばり「先輩たちのとっておき勉強法」です!!
国語や日本史、世界史、英語、などなど
南山にはクセのある入試問題がいっぱい。
先輩たちはどうやって勉強してきたのかな???
それでは、続きからどうぞ!!

  ★まずはメンバー紹介♪
経済学部4年暮石先輩
受験に使用した科目・・・英語、国語、数学
法学部2年うにゅ
受験に使用した科目・・・英語、国語、日本史
以上のメンバーがお送りします?!!

それではさっそく、各教科のとっておき勉強法を教えてもらいましょう!
★まずは、みんなどうやって勉強したら良いかわかんない・・・という声がよく聞こえる
国語から!!


(暮石先輩、以下 暮)僕も現代文は最初は5割くらいしか取れなくて。
現代文って、特にコレ!っていう公式や勉強法があるわけでもなく、
得点しにくい科目ではあると思います。そこで僕が実践したのが、解説を読み込むこと
(うにゅ、 以下 う)模試とかの解説ですか?あれ、すっごく分厚いですよね!
暮)そうです。その解説を読んで、どうしてこの設問がこの答えになるのか、プロセスをしっかり押さえることが重要だと思います。
ただやみくもに解いてるだけじゃだめなんですね。
暮)そう。プロセスをしっかり押さえて解くことで、自分なりのコツとかも掴めてくるんで。
そうやって僕は現代文はセンター8割くらいいけましたね。
う)8割!伸びましたね!

★次に古典はどうでしょうか。
う)南山の古典を解いていて思ったのは、難しい問題はあまり出ていないということですね。
文章問題のなかにも、標準的な、古典文法や単語の穴埋めや選択、
漢文なら読み方や句形の基本問題などが多く出題されています。
受験間近になると、ついつい難しめの文章問題にチャレンジして自信を失ったりしがちですが・・・
受験間近だからこそ、古典文法や単語、漢文なら句形や読み方について総復習をしてほしいです

まずはみんなが解ける問題を確実に得点することが大切だから、
今の時期は今一度、1年生のころに使った薄いワークなんかを使って、
基礎から復習することが大切ですよ?!!

★続いては数学。南山の文系数学の実態はいかに!?
暮)みんな学校でチャートが配られると思うんだけど、僕は黄チャートを2周くらいやり込みました。
間違えた問題には印をつけて、何度もやりなおしました。
う)チャートってすごく量が多いですよね。
暮)僕は章末問題まで解かずに、例題だけでもコツコツやっていきましたね。
文系なんで、そんな深くやりこまずに、浅く広く、数学に慣れていきましたよ
う)先輩は、南山の入試で数学を選択したんですよね。
南山の数学はどんなかんじでしたか?
暮)激しく難しい…というわけではありませんでした。
ただ、1問だけどうしても解けない問題があって。でも、それは対策不足だったんだなぁって思います。

★日本史はどんな勉強の仕方をしていたのかな??
う)私は用語集を最大限に活用しました。
用語集って、単語と説明文にわかれてますよね。
説明文をみて、単語が思い浮かぶのはあたりまえで、20101121160805.jpg
今度は、単語だけを見て説明文を思い出せるようになるまで勉強しました
つまり、17条の憲法を提案したのは?と聞いて聖徳太子!と思い出せるのはあたりまえで、
それが完璧になったら、今度は聖徳太子と聞いて、聖徳太子が何をしたのかを全部思い出せるようにする。
そうすると、細かい知識が整理されて、正誤問題にもしっかり対処できるようになりますよ
これは世界史にも通用すると思います。
あと、記述があるので漢字をしっかり書けるようにしましょう。甕棺墓(かめかんぼ)とかちゃんと書けるかな!?
あと直前にはテーマ別に整理したノートを自分で作りました。(右写真)
宗教や文化、法制史など・・・いったん分野ごとに整理すると、すっきりしますよ!

★最後に、南山入試のラスボス・・・英語!!!
暮)僕は英語には毎日触れることが大切だと思います。文法にしろ長文にしろ…
長文については、夏までは辞書を使いながら解いていましたが、
秋からは辞書を使わず、時間をはかって解くように心がけました。
本番は辞書使えないし時間制限もあるからね。
文法と長文では独立してるように感じるけど、
たとえば文法がわかってないと長文でつまづく部分がでてくるし、
逆に長文の中にも文法がわかってないと解けない問題もあるから、
どちらもバランス良くやっていきましょう。


20101119235537.jpgう)そう、英語はバランスが大切ですよね。
私も長文と文法はバランス良くやることに気をつけました。
国語でも思ったんですけど、南山の入試って、そんなめちゃくちゃ難しい問題は出ないんですよね。
落ち着いて考えれば、みんな絶対解ける問題ばかりで
だからこそ、本番で実力を発揮できるように、時間を計っての過去問演習は入念にやりました。
特に英語はスピード勝負!!
最初に文法を片付けて、長文、穴埋め、会話、苦手な正誤問題は最後にやるというコースです笑。
悩んじゃう時間はもったいないので、本番では、苦手なものは最後にまわすのが良いと思いますよ
単語と文法は最後まで問題集をやり込みました。
間違えた問題にはしるしをつけて、何度も何度もやりましたね。

★最後に、メッセージを!!
暮)体調管理はしっかりしましょう!
僕は入試の一週間前くらいに急にインフルエンザになってしまって。
入試の3日前くらいになんとか持ち直したんですが…。
う)私のまわりにもインフルエンザの子けっこう居ましたね。
本当に体調管理だけはしっかりしてほしいです!
受験前は、とにかくしっかり寝て、あったかくして過ごして下さいね


暮石先輩、ありがとうございました★
受験時代はつらい時や、なかなか結果が出なくて落ち込むときもありますが、
最後まで諦めず、実力を100%発揮できるよう、こつこつ勉強をがんばっていきましょー!!
受験生のみなさんと、来年の入学式でお会いできるのを楽しみにしていますよ^^

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2010年12月 >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆