n-cast+

特集

N-Caster:特集

2010
12/22

南山のクリスマス2010 Part1

こんにちは。法学部の田中です。
葉も色づく季節から、段々とが似合う季節になってきましたね…。

え?意味がわからないって?私もそう思いますよ。

別に赤と緑が似合うわけではなく、
“街に赤と緑があふれる季節”と言った方が正しいですよね。

そうです!!クリスマス!!
皆大好きサンタクロース殿がやってくる、
あのクリスマスです。そして、このクリスマスシーズン!
我が南山大学もムードを醸し出します♪

 kurisumasu20101.JPG
 

 kurisumasu20102.JPG

ちょっとわかりづらいかもしれませんね笑。
もの凄く凝った豪華な装飾とはいきませんが、
夕方から大学構内はイルミネーションが灯ります♪

街やラジオの音楽もクリスマスモード。少し人恋しくなったりするそんな雰囲気。
「そんな世間のムードには負けないぞ!」とか言いつつも、
真面目な法学部田中も実は少し浮ついてきます(笑)。
敬虔なキリスト教徒ではないですが、やはりクリスマスって素敵なので好きです♪
(いい思い出がないのは秘密)

日本におけるクリスマスというものは、
宗教要素は限りなく少なく商業的な色合いも大きいですが、
誰かを喜ばせようとイルミネーションの装飾がなされたり、
プレゼントを楽しむ人が素敵な笑顔で買い物をしたり、
それによって街自体が明るくなる様子はとても素晴らしく、嬉しいものです。

日本は楽しいですね♪夏には夏祭り、納涼まつりに花火。
秋にはその過ごし易さと、紅葉などの自然の美しさを感じる機会があり、
冬はその寒さから人間の温かさを感じたり、
クリスマスというイベントにより大切な人に近づけたり、
プレゼントなどで気持ちを交換することもできます。


高校生に限らず、読者のみなさん!
イベントは有効利用しましょうね♪
なかなか伝えられない想いや、感謝、なんでもいいのです♪
人を喜ばせようという気持ちが何より大切です。
そうやって世界は回っていると言っても過言ではないです。
そしてそのプロセスを自分自身が楽しみましょうね♪


次回はクリスマスに関する素敵なお話をします♪


法学部田中

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2010年12月 >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆