n-cast+

event

N-Caster:特集

2010
06/21

ESS@上南戦

こんにちは♪
人文学部3回生のしまです。

3日間の熱い戦いが終わりましたね。
ご存知のとおり、結果は南山18点、上智は12点、引き分けが1、中止が1となりました。
見事、我が南山大学が昨年の雪辱を期す形となりました。
ちなみに、もし上南戦で南山大学が負けていたら、
実行委員長が公開で丸坊主になるみたい予定だったらしいですよ(笑)

ところで、上南戦は体育会だけではありません。
私が所属しますESS(英語が話せるようになりたい人たちが集まる部活)でも
5月29、30日の2日間に渡って、南山大学と南山講堂で上南戦を行いました。

ess.jpeg      

今年は、ちょうど51回の記念大会です。

南山大学のESSは、
ディスカッションディベートドラマガイドスピーチ
の五つのセクションからなっています。


上南戦1日目は、
南山×上智のディスカッション
ディベートセクションによるモデルディベート
ガイドセクションによる日本の地域性(地域によっての衣・食・住の比較)についてピクチャーガイド
(パソコンのPower Pointを使ったプレゼンテーション形式のガイド)を行いました。

上南戦2日目は、
南山講堂で、上智大学スピーチセクションによるスピーチを見て、
上智大学ドラマセクション主導の、南山大学と上智大学合同の即興劇を行ったあと、
南山大学ドラマセクションによるミュージカル「hairspray」を行いました。
 
南山・上智ともに国際交流が活発な大学だけあって、
総勢約110名が参加する大規模な大会となりました。


英語に興味がある方!
南山・上智に入学したら、是非ESSへお越しください!

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2010年06月 >
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆