n-cast+

  • n-cast+ TOP
  • > event
  • > 管弦楽団♪ ?紹介と第91回定期演奏会の報告?

event

N-Caster:名古屋

2010
06/07

管弦楽団♪ ?紹介と第91回定期演奏会の報告?

初登場のゆきこです!


今回は私が所属している南山大学管弦楽団の紹介をしたいと思います。

また、先日終えた定期演奏会の報告個人的な感想も記させていただきました。
 

♪管弦楽団とは
南山大学管弦楽団はとても歴史の長い団体であり、

活動が始まってから50年以上の歴史があります


今では団員数約80名という大規模な団体となり、年に2回、5月と11月に行われる定期演奏会の成功を目標に活動に励んでいます。
また大学との関りも深く、入学式、卒業式といった式典行事にも演奏という形で関与しています。

♪第91回定期演奏会を行いました!


先日5月21日(金)に第91回目となる定期演奏会を愛知県芸術劇場コンサートホールにて行いました。
今回は名古屋フィルハーモニーのコンサートマスター後藤龍伸先生を指揮者としてお招きし、
ヴェルディ/「ナブッコ」序曲、ヒンデミット/画家マチス、シューベルト/交響曲第8(9)番「ザ・グレート」の3曲、


そしてアンコールにドヴォルザーク/スラブ舞曲第9番を演奏しました。

プログラムを要約すると、ナブッコの軽快な曲調で幕を開け、画家マチスの現代風のメロディが流れ、ザ・グレートの壮大かつ奥深い曲調で幕を閉じる…


演奏時間はなんと約2時間!!とても長いプログラムだったので会場にいた方皆、体力勝負だったと思います。
しかしながら3曲どれも滅多に演奏されない曲であり、この3曲を通してクラシック音楽の様々な側面を楽しんでいただくことができたと思います。

最後には大きな拍手が会場に響き渡り、周りの方からも「素敵だったよ!」「迫力があったね!」と好評でした。


平日開催だったにも関らず、なんと1080人もの方が会場に足を運んで下さったこと、心から感謝しております。
このように私たちが定期演奏会を行うことができるのも聴きに来て下さるお客様がいるからこそだということを改めて感じました。


次回、第92回定期演奏会は11月29日(月)に行います。またのご来場お待ちしています!

以上、演奏会の簡単な報告(+宣伝)でした!

次回は…今現在次の演奏会の曲決めを行っている最中ということで、演奏会の曲はどうやって決まるの?」をテーマに書きたいと思います。お楽しみに!
 

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2010年06月 >
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆