n-cast+

国際交流

N-Caster:特集

2010
02/12

近いけど遠い?英仏比べの旅(フランス留学日記)

第一次世界大戦終戦記念日で学校が数日お休みだったのでこの機会を利用して2泊3日のイギリスぷち旅行に行って参りました!

 パリの北駅からユーロスターに乗って2時間30分。もうそこは海を隔てた島国。テン王国
便利な世の中になったものです。

余談ですが、私たちがこうやって簡単に国境をまたいで旅行できるのは菊の紋章の入った日本国旅行券のおかげ。クラスにいる他の国のお友達の中には旅行するのにもわざわざ面倒な書類をそろえ、ビザを取らなければいけない場合も多々あるようです

入国審査でも税関でもほぼ素通りできる日本人。ここでもう一度、日本という平和な国に生まれたことを感謝し、日本人として恥ずかしくない行動をとらなければ、と思う次第です。

 

さて本題に入ります。
イギリス、何がいいかって、人が優しい!お店の人の対応がパリのそれとは全然違った。みんな笑顔

パリではまるで笑顔は有料ってくらいの人がごろごろいるけど・・・レジでは客を無視してお喋りとか。ね。
こないだなんてあんまりにもお喋りが長いもんだから「あの、お会計お願いします」って言ったら「待ってて。まだ話してるんだから」って・・・うほ!びっくりしたわ!
まぁ優しい人もたくさんいるけれどこういう人もたくさんいるのは事実です。


日本のあの儀式的ではあるけれど徹底したサービスに慣れた私達はたまに泣きたくなることもあります。観光でパリに行く予定がある方はここのところを予めおさえておいてくださいね。防備しとけば傷は浅くて済むはずです。

 

1日目はロンドン観光。でもはっきり言って街並みはパリの方が統一感があってキレイっちゃキレイかな。ロンドンはビックベンこと、国会議事堂タワーブリッジを見ていない限り、あまりロンドンにいるって実感が湧かなかったから。
ただ、メトロは清潔で明るくて治安がよさそう
また比べて悪いですがパリのそれはもう、汚くて暗くて臭くて治安が悪い感じがムンムンしてて・・・もうやめておきます。

 

2日目は急きょ、現地ツアーに参加することに。世界遺産ストーンヘッジに、ローマ時代のリゾート地バース、それからコッツウォウルズ地方のかわいらしい村、カールスクームをまわってきました。
3つとも最高でしたよ。ロンドンからバスで2?3時間のところにあります。
お勧めです。

 

ここはぜひ私のへたくそな描写ではなくみなさん自身の目で見てきてもらいたいです。

stone hedge.jpg

神秘的なストーンヘンジ

 karl scoop village.jpg

人口350人 カールスクーム村

 

それから英仏の相違点を他にあげてみると、それは服装です。
お店においてある商品がまず、全然違います。
 

パリはモノトーンを基調として「かっこいい」感じ。
イギリスはカラフルな色遣いで「かわいい」感じ。
 

こんなにも近い2国だけれど、こんなに違いがあるなんてなんか不思議。

 

あ、ホテルの話も少ししときます。

私はネットで値段だけを見てテキトーに安宿を予約したのですが(値段1泊22€)ロンドン郊外でバスも使ってしかいけないようなところでやや苦労しました。バスも何だか複雑で2回も乗り間違えて・・・

ホテルを予約する時は値段だけじゃなく立地条件や交通機関が通っているか、などもチェックするべきでした。反省。

ちなみにシャワーが超汚くてこれなら浴びない方がましだと思って2日間浴びるのをやめました。きたねーって言わないでください。2日間くらいへっちゃらな女です。

 

そして嬉しいのか悲しいのか英語がほんとに「外国語」に聞こえた。
大学でフランス語を勉強し始めた時は仏語が得体のしれない「外国語」に聞こえたけれども。

 

やはりこちらで生活してその国の言語だけで生活すると違いますね。それにフランス人は英語が苦手な人が多いから英語は普段の生活でほとんど使いませんしね。

でも英語も忘れないようにちょこちょこ映画とか見に行ってます。えへ
英語のリスニングのためですよ。もちろん。えへ 

 

 

イギリス旅行、短かったけれど大満足
今度は今回訪問できなかった地方に行ってみよう!
大学生の身分でほんとなんかすいません。

父、母よ、この恩は必ずいつか払わせていただきます!

big eye.jpg

国会議事堂をバックに生える、ロンドン名物真っ赤な二階建てバス

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2010年02月 >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆