n-cast+

国際交流

N-Caster:特集

2009
11/30

留学生の瀬戸キャンパスデビュー!

こんにちは!総合政策4年のゆかりんです♪
みなさん南山のCJSをご存知ですか?

CJSとは、南山大学外国人留学生別科のことです。
今回は10月31日にあったCJSの聖南祭ツアーをレポートしていきます!

コーヒーアワー(留学生と交流する機会を企画する
名古屋キャンパスのグループ)と一緒に活動したのも今回の見所ですよ☆
それではキャンパスツアースタートです!!!

カルマノ学長の挨拶や
瀬戸キャンパスについてのビデオ鑑賞などの後、
聖南祭ツアーが決行されました!
まずは・・・


 
グリーンエリアの上からメインステージで行われている「群舞」の踊をCheck☆
晴天でホントにいい天気でした。

 

setokyanpasutuaa2.jpg

次は図書館へ!
「きれー」という声がいっぱい聞こえてきたような・・・(笑)
瀬戸キャンパス生自慢の図書館です。





その図書館の中でも反応が良かったのはここ、
マルチメディアルーム!
ここでは学生が好きな時間にDVDなど鑑賞することができます。
留学生からは
「こんなDVDもあるの!?」という驚きの声が。
みんなのテンションは一気に急上昇!
名残惜しそうに次のビオトープに向かいました。

 

 
 
お次はビオトープ。ビオトープとは、
生物群集が存在できるような環境条件を備える地域のことです。
メダカが泳いでいたり、池の周りにはススキがあったり・・・
実は瀬戸の癒しスポット。
ここではみんな記念撮影をしていました。
名古屋キャンパスには無いですもんね。

 



キャンパスツアーでちょっと休憩。
模擬店エリアを進み、瀬戸の留学生が売っているタピオカミルクティーをいただきました♪
無料引換券があってとても便利でした。


 



そして最後は小学校の企画展示
なんだかみんな習字に興味津々!
こういう時、改めて
書道は日本の文化なんだなぁと感じます。


実はキャンパスツアーの前は少し不安だった私。
「ちゃんと伝わるかな・・・と思っていましたが、
やってみると留学生の日本語レベルに驚かされましたし、
コーヒーアワーの子が常に留学生の間に入ってサポートしてくれていたので、
問題なく任務を終了することができました☆


様々な国籍の留学生と関わることによって
今まで当たり前だと思っていたものが実は違っていたことに気づいたり、
お互いの勉強している言語を高めあうことができ
と、
このような機会で改めて感じさせられます。


留学生と交流するのは本当にいいことですね!
コーヒーアワーのイベントや
ワールドプラザのイベントに積極的に参加していこうと思いました☆

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2009年11月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆