n-cast+

2009年6月

N-Caster:名古屋

2009
06/29

[南山の先生について]

「南山の先生」第15弾 正統派の日本人  山下忠康先生

夜に見ていただいている方が多い気がするので、あえて、

 

こんばんは!!

n-casterであり、経営学部のとややです。今日は「南山の先生」企画です!

 

いつもスーツで、髪型もバシッと決めている山下忠康先生の取材に行ってきました!

 

ところで・・・これ、何の写真だと思います??

 

山下1.png

続きを読む


2009
06/26

[国際交流]

フランス留学準備日記?・準備は大変!?

「フランス留学準備日記・留学への夢★」のつづき

さてここからは、ややリアルなお話に移りましょう。
はい、費用です。
実際どれくらいかかるかというと・・・
 

続きを読む


2009
06/23

[国際交流]

フランス留学準備日記?・留学への夢★

こんにちはー^^ 
この度、新スタッフとして加わりました、
外国語学部フランス学科2年のミホでございます!
360度ぐるっとどこから見渡してもいったてフツーの女の子♥
だかしかし!私は燃えているんです!メラムラと!!

ん?ん?何にって?

そりゃあなた!留学準備にっ♥!!
そうなんです。
わたくし、今秋より花の都パリに1年間留学することになったのです(*^^)v
私、留学するのおチビの頃からのドリームだったんですもの。
だから必要以上に舞がっているのでーーす?(^^)/
 

続きを読む


2009
06/19

[卒業生]

南山の卒業生 メーカー女性総合職 クールビューティー

 はじめまして!!大学院生の学生スタッフの成田と申します。最近五月病でグダグダだった僕ですが、一晩飲み歩いたら10代のときのような元気を取り戻しました♪では張り切っていきましょう!!

 
今回ご紹介するのは数理情報学部を今年の春に卒業された青木ひと美さんです。
 
4月に自動車部品メーカーに総合職として入社したてのフレッシュウーマンです。
この不景気の中、厳しい状況のはずですが、なぜか青木さんは活き活きと楽しそうでした。
 

 画像 青木さん001 (1).jpg

 

【そんな彼女のプロフィール】
2004年 岐阜県立関高校                       卒業
2004年 南山大学数理情報学部数理科学科    入学
2005年 オーストラリア半年間・イギリス半年間     留学
2009年 南山大学数理情報学部数理科学科    卒業
 
そんな青木さんが学生時代何を考え、どんな学生生活を送ったのか、お話をお伺いしました。
 

続きを読む


2009
06/15

[グルメ]

瀬戸キャンパス★第3食堂ってどんな感じ??

こんにちは、さやです★
きょうは
瀬戸キャンパスの第3食堂のランチをご紹介します!

名古屋キャンパスに比べてバラエティは少ないものの、
瀬戸のランチのいいところはちょっとワガママなお願いも
笑顔できいてもらえるところです。


たとえばこの日の南山ランチ(写真)は天津飯でしたが…

続きを読む


2009
06/12

[国際交流]

交流会館日記・牧歌の里でのひととき☆

「交流会館日記・牧歌の里へGO!」の続き

もう目的地はすぐそこです。
目指すは、牧歌の里!でも山道は大変です。
意外と坂って見た目よりも急なんですよね・・・。
あと、カーブが多い。ひだりに、みぎに、けっこう大変でした。

続きを読む


2009
06/10

[国際交流]

交流会館日記・牧歌の里へGO!


bokkanosato1.JPG

とある土日、
今日、僕たち山里交流会館の仲間たち
(ニーちゃん、ともちゃん、リンさんと僕の4人)で
ほのぼのと旅行に出かけました。
いやあ、いいですよねぇ(*^。^*)天気もいいし、
休みの日をまるまるつかって旅行に出かけられるなんて・・・。
行先は、岐阜のひるがのにある牧歌の里です。

続きを読む


2009
06/08

[南山の先生について]

「南山の先生」第14弾 真のエリート

courron.jpg南山大学フランス学科の中でもダントツで茶目っ気No.1を突っ走る、それがCourron David(クーロン・ダヴィッド)准教授である。

見よ。このカウボーイハットを。

見よ。この南仏の風の様な笑顔を。

インフルエンザさえも吹き飛ばしてしまいそうな程いつも陽気なクーロン先生だが、その奥には何が秘められているのか?

今回は「お茶目」の一言で語り尽くせないクーロン・ワールドに潜入する。

入ったら意外と抜け出せない…かもよ??

 

 

 

 

続きを読む


2009
06/04

[部活・サークル]

戦わない上南戦!?

みなさん始めまして、うまこです。

今年も上南戦が迫ってきました


僕の周りでも上南戦の会話が増えてきてます。あと、なかなか上南戦のラッピングをしたバスに乗れなかったのですが、この前ついに乗ることが出来ました!
(≧∇≦)



上南戦というと上智と南山がスポーツで試合をするというイメージが強いのですが、僕が所属する吹奏楽団でも先日、上智大学と”上南戦”を行ってきました。


さすがに吹奏楽では戦えないので「上南交歓演奏会」という名前で演奏会を行っています。今年でなんと48回目! 毎年冬に南山だけで行っている定期演奏会が今年39回目なので上南の方が多く行われているんです。

今年は本物(?)の上南戦が東京開催ということで、僕たちも東京近郊のホールを借りて演奏会を行いました。

brass_jointc_prog.jpg 演奏会は全体で3部構成となっていて、上智・南山がそれぞれ第1部・第2部で演奏を行った後に合同ステージとして両校一緒に演奏を行います。上智・南山の指揮者が入れ替わりで指揮を振ったり、毎年恒例となっている上智・南山のペナント交換があったりと定期演奏会にはない見所が盛り沢山です。

  この演奏会をするために両校の部員は3月ごろに合同で合宿をしました。というわけで、1年に数回しか会えない仲間であってもみんな知った顔ばかり。南山生より よくメールする上智の友達もいたりします。

文化系の部活でもこうした活動を通して上智・南山が親睦を深めています。



さあ、今年の上南戦!

勝ち負けだけではない上智・南山の友情にも注目です。


2009
06/03

[event]

上南戦特集?★実行委員のやりがい

上南戦特集?実行委員のお仕事って??」
の続き

☆実行委員で情宣のチーフとして、
がんばれる原動力となっているのは?

一人でも多くの子に上南戦について知ってもらいたい!
いう思いですね。
南山の学生なのに、
上南戦について知らない人がたまにいるんだけど、
それってとってももったいないし、さびしい。
だから、そんな人が一人でも減るように、
お手伝いができたら、と。
でも、やっぱり一番は、南山が大好きだからですかね。


☆実行委員をやっててよかったなぁ、と思うことは?

それは、やはり
 

続きを読む


このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2009年06月 >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30