n-cast+

event

N-Caster:名古屋

2009
05/27

アジア学科 新入生歓迎合宿 ?前編?

5月9日 天気は快晴♪

もう初夏ですね?。今日は、とても暑くて、半袖一枚で十分過ごせたぐらいです。
みなさんはどのようにお過ごしでしょうか?
 
 
さて、今日、僕は
 

アジア学科の親睦会♪

 
の様子を見学させてもらいました。
その様子を、今回は少し取り上げて、みなさんにご紹介します(*´∇`*)
 

 新しい画像 (3).jpg

 

 

 

毎年、5月の第2週目の週末に行われています。

場所は、多治見の南山の修道院です。

目的は、新入生の親睦を深めるため。また、先生や先輩達との交流を深めるため、餃子を一緒に作ったり、夜に飲み会をしたりします。

では、その様子を少しうかがってみましょう♪
 
まず、午後二時に、多治見駅に集合しました。だいたい、アジア学科の定員は毎年70人程だそうですが、今年はやや少なめの50人くらいだそうです。僕は今アジア学科の3年生だけど、僕たちの学年はもっと少ない40人でした。年によって、バラつきがあるようです。でも、人数が40人くらいだと、高校の1クラスみたいで、
アットホームでとても大学生活を過ごしやすいと思いますよ
 
きっと、人数が少ない分もう全員顔とかは名前くらいはわかるんじゃないかな?
 
だいたい、多治見の駅から約20分歩いたところに修道院はあります。多治見高校の裏側にあるんですよ♪
 

場所は、上の写真のようなところです。今は、ちょうど緑がきれいな時期です。もしかしたら、来年、この日記を読んでくれている子たちも、もしかしたらこの合宿に参加するかもね?♪

みんな楽しみにしていて下さいヽ(〃^-^)/

着いたら、荷物を置いて、餃子を作るフロアに集合!!ここで、アジア学科の先生や先輩達の話を聞きます。
 
新しい画像 (5).jpg 
 
まず、聞いたのは学科長の蔡先生の話です。蔡先生の開会の言葉で合宿のはじまりです。
みんな、一年に一回しかない、この合宿を楽しんでください♪
 
新しい画像 (6).jpg
 
大学生活は四年間ありますが、どうやったら、充実した楽しい生活が送れるか・・・。
 

先輩達が伝授します☆

 
例えば・・・、留学についてですが、大学生活は4年間ありますが、南山大学の制度を利用していくなら、一年生の夏には決めていないといけません。たくさんの準備のために時間が必要です。

留学しなくても、有意義な学生生活は

絶対送れます♪大切なのは気持ち!!

サークル、部活、インターンシップだとか・・・。

何か一つ自分のやりたいことを決めて、とことん突き詰めることもいいことですし、自分の可能性を見極めるためにいろんなことに幅広く手を出してみるのもいいと思いますよ♪

アジア学科に興味を持っていただいた方はぜひこの機会にアジア学科のホームページもご覧ください♪

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2009年05月 >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆