n-cast+ TOPガクセイ部ログ >留学生(りゅうがくせい)の皆(みな)さんへ ―「ホウ・レン・ソウ」を忘(わす)れずに―

ガクセイ部ログ

留学生(りゅうがくせい)の皆(みな)さんへ ―「ホウ・レン・ソウ」を忘(わす)れずに―

入学(にゅうがく)された留学生(りゅうがくせい)(みな)さん、南山(なんざん)へようこそ。先輩(せんぱい)留学生(りゅうがくせい)(みな)さん、日本(にほん)での生活(せいかつ)にはもう()れましたか?今年(ことし)から学生部(がくせいぶ)に、留学生担当(りゅうがくせいたんとう)ができました。(みな)さんの留学生活(りゅうがくせいかつ)のサポートをすることが役目(やくめ)です。瀬戸(せと)キャンパス総合政策学部(そうごうせいさくがくぶ)鹿野(しかの) (みどり)担当(たんとう)しますので、どうぞよろしくお(ねが)いします。

今日(きょう)は、「ホウ・レン・ソウ」のことを()こうと(おも)います。
 

 

「ほうれん(そう)(菠薐草、法蓮草)」という野菜(やさい)がありますね。ほうれん(そう)油揚(あぶらあげ)げのお味噌汁(みそしる)はおいしいですね。(おな)じほうれんそうでも、新入社員研修(しんにゅうしゃいんけんしゅう)などでよく使(つか)われるのが
報・連・相(ほう・れん・そう)ホウ・レン・ソウ)」という言葉(ことば)です。これは、仕事力(しごとりょく)アップの3つの秘訣(ひけつ)
報告・連絡・相談(ほうこく・れんらく・そうだん)」のことです。仕事(しごと)進み具合(すす ぐあい)()わりを「報告(ほうこく)」する。「連絡(れんらく)」つまりコミュニケーションを()くとる。わからないことは「相談(そうだん)」をうまくする、という意味(いみ)です。
 
「ホウ・レン・ソウ」は、(わたし)たちが外国(がいこく)()らす(とき)の、生活力(せいかつりょく)アップの3つの秘訣(ひけつ)でもありますね。(わたし)20(さい)(とき)にはじめて留学生活(りゅうがくせいかつ)をした(とき)(りょう)食事(しょくじ)寮生(りょうせい)には無料(むりょう)だったことを()らず、一般客(いっぱんきゃく)(おな)じようにお(かね)をしばらく(はら)(つづ)けていたり、授業(じゅぎょう)(まった)くついていけないのに教授(きょうじゅ)相談(そうだん)もできずに、夕焼(ゆうや)けの(そら)()ながらさびし〜い気持(きも)ちになって(なみだ)したり、ということがありました。(りょう)(ひと)()いてみる。教授(きょうじゅ)相談(そうだん)する。もっとはやく!コミュニケーションをとっていたならなあ...と、(いま)(おも)います。自分(じぶん)(いま)どういう具合(ぐあい)なのか、ありのままに大学(だいがく)報告(ほうこく)することも大切(たいせつ)です。留学生(りゅうがくせい)(みな)さん、この「ホウ・レン・ソウ」を(わす)れずに。指導教員(しどうきょういん)古屋(なごや)キャンパス学生課(がくせいか)瀬戸(せと)キャンパス第2課学生生活担当(だい かがくせいせいかつたんとう)国際交流担当(こくさいこうりゅうたんとう)、そして(わたし)たち学生部(がくせいぶ)に、どうぞ(こえ)をかけて(くだ)さい。
 
ちなみに、野菜(やさい)のほうれん(そう)もしっかり()べましょうね。ビタミンC、カロチン、鉄分(てつぶん)(おお)(ふく)まれていて、健康力(けんこうりょく)もアップします。かつお(ぶし)をかけると、カルシウムのおかげで、苦い感(にが かん)じ(えぐみ)がちゃんと()えます。(み)
 

2009.04.28