n-cast+

特集

N-Caster:

2008
06/13

鳥越俊太郎氏の講演

 
突然ですが、朗報
 
 
6月3日AM9:30頃。
 
 
 
 
ナナント・・・
 
 
 
 
 ジャーナリスト 鳥越俊太郎 さんが・・・・・・南山に来ちゃいました♪♪
 
 

ちょっと、これスゴくないですか??!

何しに来たかというと、『事件報道の功罪』っていうテーマで南山生に向けて講演。

 
1時間半、真剣な話笑える話まんさいで、いつの間にか鳥越ワールドの中に・・・
本当にあっという間で、1度も時計をみませんでした。笑
 
 
 
鳥越さんって・・・
 
ちょいワル雑誌「LEON」から飛び出したような雰囲気をもつおしゃれでダンディー
第2回「ダンディー大賞2007」 の文化人部門で栄光の1を獲ったことも!
『東京フレンドパークII』では番組始まって以来、初めてスーツで登場したヒトでもあるんですよ
 
だから今回、どんなファッションで南山に遊びに来るのか気になっていたわけで
もちろんしてきましたよ南山ファッションチェック♪♪♪
 
 
 
6月初旬。
当日の空は暗く最悪にも大雨。。。
そこで鳥越さんがチョイスしたのが以下のコーディネート
 
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 
 
■ジャケット  ストライプ入りの紺色のスーツジャケット
■インナー     グレーのカットソー
■パンツ        黒色のスーツパンツ
■シューズ       限りなく黒に近いグレーのひも靴
■ブローチ       シルバー製のブローチ
■バッグ          黒色でディテールに凝ったリュックサック
■メガネ         四角のレンズ
 
 
本日もシックな装い。
さすがですね?
あえて同じ種類のスーツを着ないという斬新さが上級者です。
また、68歳でこんなにグレーのカットソーが似合う方周りにいます
そうそういませんよ!!
これはわざと(?)なんだか、ジャケットの2つのボタンを1つだけ外して着こなすという・・・・
でもやっぱり、鳥越さんのことだから、それもファッションの1つです。
どんどん取り入れていきましょう
 
あとあと、ファッションとは別に、講演中に左のズボンのポケットに手を入れてトークしていたのが本物のジャーナリストって感じでカッコよかったな
将来ダンディーになって注目されたい方
どうぞご参考あれ
 
 
 
 
さて、ここまで読んで「こいつ何しに行ってきたんだ?!」ってお思いかもしれませんので最後はまじめに
今回、鳥越さんという『ヒト』を知りたくて取材に行ってきたのですが
そこで感じたのは、純粋に「この人の意見なら信頼できる」って事。
世間体とか周りのしがらみとか関係なく自分の考えを主張する
たとえ周りの意見と違っていても、別の角度から見える現実を伝えてくれる
そんな姿が見えてきました。
鳥越さんみたく、私はお茶の間から意見を飛ばしていきたい!っと思った講演会でした。
 
 
 
 
 〓icco〓
 
 
↓ ↓ ↓ ↓ もっともっと知りたいヒトのためにプロフィール ↓ ↓ ↓ ↓
? ? ?鳥越俊太郎さん? ? ?
福岡県出身
1940年生まれ(現:68歳)
京都大学文学部卒業
性格:楽観主義・あまのじゃく
自称:「ニュースの職人」
記者歴:24年(毎日新聞社)
テレビ出演歴:19年
現在テレビ朝日系『スーパーモーニング』出演中
? ? ? ? ? ? ?
 
 
 
講演内容については後編で詳しく載せてあります。
きっとテレビや新聞の見え方が激変しますよ!!
お楽しみに

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2008年06月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆