n-cast+

国際交流

N-Caster:

2008
02/03

フランス留学9(家族っていいよぉ?!!)

?つ、ついに・・・??

我が家がパリに到着!

father%20comes.jpg

前々から来るってことにはなってたんですけど、まさかこんなに早くその日が来るとは。
時間はあっという間に過ぎていくものです!


うちの父は服飾業を営んでいます。なのでイタリアのミラノを経由してのパリ到着。

今回は父、母、弟、我が家の友人夫婦(はるちゃん、かおるちゃん)の
計5人でやってきました。

002%20p.jpg


ちなみに私は今までうちの父以上にキャラの濃いお父さんを見たことがありません。

彼はイタリア語が話せないのに
イタリア人と会話できてしまうほどのボディーランゲージ力を持ち、
私が塾の合宿で長野に行くときは、
途中まで高速に乗って追っかけてきたことがある程の子煩悩
授業参観ではそのふくよかで丸坊主with サングラスな容貌から、
「お前の父ちゃん何やってる人...?」とよく聞かれたものです。

papa.jpg


その彼を手のひらで転がしてるのはうちの母。
チキンハートな我が弟。
(最近の名言:「俺、受験するより飛行機一人で乗る方が怖いかもしれん...。」)
父の濃さに負けず劣らずのはるちゃん(男)、そしてその妻かおるちゃん。

そんな我が家を今回は私がアテンド☆
大丈夫かしら...。


ホテルに着いてとりあえず久々の再会を喜ぶ。やはり家族はうれしそう!
私ももちろんうれしかったです!
そして彼らが私のために持参してくれた日本食...っておいおい(;?3?)!
スーツケース丸々一個分!!!!!
うっほほぉ?い♪こりゃあ重かったろうに!チーカマまで持ってきてくれて...!
ありがとうっ!!この重さは愛の重さだねっ!!愛を感じるよっ!!

...しかし一番大きいスーツケースが物で溢れかえっております。
こいつぁ一人で持ってけねぇ☆

ということでみんなで(私の)荷物持って、ホテルから家へ大移動!!


でも、ここで少し問題が。

私の住んでいるところはみなさんの想像しているパリとはちょっと違い、
どちらかというと(というかダイレクトに)移民地区
彼らがこの雰囲気を体験するのは人生初です!
みんな旅行とか仕事だと良い地区しか行かないもの。

traffic%20waitiong.jpg

父の反応が気になる...。


やっぱり、
きょろきょろしてるぅ?(・▽・)びっくりしてるぅ?。
でも、大丈夫よ!!観光ブックが言うほど危険ではないわ!!父!!

ちなみに私のマンションはメトロの横で、
中に入ってしまえば二重扉になっているので結構安全です。
だからマンションに行ってそれを見たら、
街を見て少し驚いていた家族もほっと一安心したみたい。
娘としては心配をかけたくはないので。よかったよかった☆

ともかく、
服やら食糧やら薬やらなんやらものすごい量の荷物を私の部屋に置いてもらって、
みんなでその場を後にしたのでした。


で、小腹が空いたとみんな言うので、
途中で「メゾンカイザー」っていうパン屋さん&カフェに立ち寄ります。
もちろん注文するのは私なんですけど―

「里奈、やっぱさっきの止めてこれにしてくれ!」「これも追加して?」


お願いだからいっぺんにまとめて言って?っ
(;>_<)!!!!!!!
そして他のお客さんの道をふさいでるから、
取り敢えずみんな席に着いて?っ!!!!!
ふぉぉぉぉぉーーー!!!

そう。なのでイライラしてるお店の人やお客さんに「いや?すみません(^^;)」と頭を下げ、
なんとかお茶することに成功。


その日の夜は、そっからまた移動して日本人の経営するフレンチレストラン「NAMIKI」へ。
おいしかったよぅ!!ここのシェフは岡崎ご出身だそう。

013%20p.jpg

いっぱーい食べさせてもらいましたよ☆栄養補給!!


このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2008年02月 >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆