n-cast+

event

N-Caster:

2007
11/09

大学祭から受験生のみなさんへ☆

こんにちは!
すっかり肌寒い季節になってきましたね(;_;)
さて、11月1日から4日まで、南山大学では大学祭が行われました!
みなさん、来ていただけましたか??
たくさんのお店や催し物が開かれ、例年以上に盛り上がっていました☆

今回は、その中でも特に盛り上がっていたゼミやサークルの方から、
受験生の皆さんへの応援メッセージや、
自分自身が受験生のときにやってよかったなぁと思う必勝法やジンクスなどをインタビューしてきましたよ☆

やがて来る受験の日に向けて、南山の先輩のアドバイスを参考にしてみてはいかがでしょうか??



★心理人間学科 人間関係ゼミのみなさん★
KC3A0006.jpg

A?自分はこれで成功した!と思う受験必勝法は??(勉強法やジンクスなど…)

・受験前日は、いつもお母さんがおいしいトンカツを作ってくれました!
夜はいつも早く寝て、朝早く学校に行って勉強する、という、早寝早起きの習慣をつけていました。
 朝勉強する方が、意外と集中できるんですよ☆

B?受験生への応援メッセージを一言!

めりはりを大切に!気分転換も時には大切ですよ^^


★ドイツ文化研究会のみなさん★
KC3A0007.jpg

A・塾や参考書にあれこれ手を出すのではなく、とにかく、学校の授業を集中して頑張って受けました!
  南山受験は特に英語に力を入れました☆

B・あきらめずに頑張ってください!どうしても受験が近くなると気持ちが焦ってしまいますが、
  広い視野を持って、広い範囲で勉強できるといいですね!


★フットサルサークル ペナルティのみなさん★
KC3A0008.jpg

A・ポジティブシンキング! 例えば物を落としたときも「落ちた!(>д<)」と凹むんじゃなくて、
  「私の代わりに落ちてくれた!(*´▽`)/ありがとう!(*^?^*)」と、ポジティブに考えました☆

B・努力は報われます!





いかがでしたか??今回は、大学祭の楽しそうな雰囲気と、
先輩たちの受験必勝法をみなさんにお伝えしました☆


ちなみに、参考にならないかもしれませんが、ふずぃぃの受験必勝法をほんの少し(笑)
英語!
僕はとにかく英語の長文問題が苦手だったのですが、なぜ苦手なのか?と考えたときに、
評論文や説明文に書いてある、学術的常識をあまりにも知らないってことに気づきました。
そこで、テキストや模試の長文の『和訳』をとにかく読んで読んで読みまくって、
よく取り上げられる「環境問題」や「産業化」、「教育」などの学術的常識
(つまり、学者が読みそうなカターい文章のことです 笑)を身につけました☆

物語文の場合は使えませんが、英語の評論って、単語や熟語の意味がわかっても
書いてある内容が理解できないと答えられない問題が意外と多い気がします。。


受験必勝法は、これからも少しずつお届けしていきますので、お楽しみに☆

(ふずぃぃ)

※あくまでもここに書いてある必勝法は参考程度!
このとおりにやれば合格できる!ということを保証するものではないので、要注意ですよ☆

このページのTOPに戻る ▲

n-cast+に関する最新情報をRSSで取得

< 2007年11月 >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ncast+編集局

ncast+編集局

南山大学学生入試広報スタッフとは世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は…!?
あなたの生活に+を届ける【エヌ・キャスター】の姿をお見せします☆